イタリアのナポリにある、
ガッレリア ウンベルト1世
(Galleria UmbertoⅠ)
の、
ガラスのショッピング アーケードを車窓
から眺めた後、



辿り着いたのは、
卵城(Castel dell'Ovo、カステル・デッローヴォ)です。
11.6.1.2 .卵城  (1)

前回の卵城の記事も、ご覧ください。





パルテノペ通りから、
ヴェスヴィオ火山を望みます。
卵城から通りの曲がり角までに、
ヨットがたくさん停泊しているのが、

サンタルチア港です。

通りの突き当りに見える建造物は、

インマコラテッラ
(無原罪の聖母)の噴水

または、
フォンターナ・デル・ジガンテ
(巨人の噴水)があります。

右側に進むと、
卵城があります。
11.6.1.2 .卵城  (2)



卵城のゲート?の建物が、
通路の両サイドにあります。
11.6.1.2 .卵城  (3)
いつも、同じ角度からしか見なかったので、
わかりませんでしたが、
このお城は、海側に長細い建物です。
11.6.1.2 .卵城  (4)



卵城は、サンタルチア港の小島に突出して
作られた要塞である。
もともとはローマ帝国にルクルスが
建築した豪華な別荘であった。

11世紀にノルマン人のオートヴィル家が
ナポリを支配すると、要塞として機能を拡大する。

ノルマン人がこの城を築くにあたって、
基礎の中に卵を埋め込み、

「卵が割れるとき、城はおろか、
ナポリにまで危機が迫るだろう」

と呪文をかけたことが城の名前の由来と言われている。

アンジュー家統治時代には
税を納めるための倉庫に使われた。

卵城の屋上からは、ナポリの街並み、
サンタルチア港、
遠くにヴェスヴィオ火山までが見渡せる。

Wikipediaより
11.6.1.2 .卵城  (5)
以前のブログ記事2つは、
どちらもバスの車窓からでしたが、
今回は、バスから降りて、
記念撮影させてもらえました。
11.6.1.2 .卵城  (6)
卵城の横にある複数の建物は、
ヴェスヴィオ火山や、海が見渡せる、
レストランが4~5店あります。



卵城の屋上からの眺めは、とても良いそうです。
11.6.1.2 .卵城  (7)
卵城をバックに、記念撮影して、
ナポリの街も、これが見納めです。
11.6.1.2 .卵城  (17)
そろそろ、今日のメインの目的地へ向かって出発です。
11.6.1.2 .卵城  (19)



11.6.1.2 .卵城  (18)

11.6.1.2 .卵城  (20)

11.6.1.2 卵城  (12)



11.6.1.2 .卵城  (23)

22.11.20  (1)
人気ブログランキング、にほんブログ村、食べログのランキングに、
参加しています。他の方の上位人気ブログもご覧いただけます。
ブログを書く励みになりますので、
クリックをどうぞよろしく願いします。

クリックした後、この「Eternal Rose (エターナル ローズ) 」を
ランキングから探し出して、Eternal Roseのタイトルを、もう一度
クリックしてブログに戻って来ていただけると、大変うれしいです。
ご高覧いただきまして、ありがとうございます。
  
22.11.13.  (5)
ブログ更新 朝の卵城 イタリア ナポリ Eternal Rose(エターナルローズ)#ヴェスヴィオ火山 #卵城 #旅行 #海外旅行 #イタリア旅行 #ナポリ #イタリア #カステルデッローヴォ #パルテノペ通り #サンタルチア港 #要塞 #ルクルス #ローマ帝国 #CasteldellOvo #豪華な別荘 #オートヴィル家 #アンジュー家 #
城 #サンタルチア港