松のや 長岡天神店で、
厚切りロースかつ定食と、
牛味噌煮込みロースかつ鍋定食をいただいた翌日、

京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町の、
嵐山です。
アオサギ
20.3.19 渡月橋 車折神社  (1)
これは、去年の春の話です。

今年は、春の京都行きは、
新型コロナウイルスの影響があるのに、
観光客が多いので、あきらめました。

当時、今年は、桜の開花が早い。
との予想を真に受け、
東京は桜が咲いた。っていうし。
で、全く調べもせず行ったら、
桜は、まだまだ硬いつぼみでした…w

20.3.19 渡月橋 車折神社  (3)
枝垂桜でさえ一輪も咲いていません。
その枝垂桜に、たくさんの鳥が…?

そして、さらにショックな光景に、愕然としました…。
渡月橋を撮影したかったので…
20.3.19 渡月橋 車折神社  (2)
その奥には、渡月橋の側に2台の、
デカい、黄色いパワーショベルが作業中でした。
枝垂桜にとまっていたのは、鳩でしたw
20.3.19 渡月橋 車折神社  (4)
一昨年の秋は、嵐山と清水寺には、行くまい。
と決めて、穴場スポットばかり行きましたが、

今回は、この時期、この時間では渡月橋としては、
ありえないほどの少数な往来人数です。

とはいえ、思ったよりは多いな。と思いました。
皆、閑古鳥が鳴いている京都に行こう!
と思ったんでしょうね。

私は、数年前から、
念願の春の京都に行くつもりだったのと、
2021年からは、何が原因なのかは、
わかっていませんでしたが、

旅行に行けるのは、もしかしたら、
これが最後になるかもしれない。
と、いうことは、何となくわかっていたので、
春の京都へ来たのでした。

原因は、新型コロナウイルスの流行だったわけです。


渡月橋(とげつきょう)
20.3.19 渡月橋 車折神社  (5)
渡月橋の後ろ(写真中央)↑には、
愛宕山がそびえています。
20.3.19 渡月橋 車折神社  (7)
渡月橋の欄干前で、午前中にこんなに誰も居ないなんて、
ハイシーズン前とはいえ、新型コロナウイルスの影響で、
めったにないシャッターチャンスです。
20.3.19 渡月橋 車折神社  (11)

葛野大堰
20.3.19 渡月橋 車折神社  (8)
いつもなら、葛野大堰の上流には、
カップルの手漕ぎボートや、
保津川下りの遊覧船でいっぱいなのに、
1艘もいません。

鴨が、お食事中で、かわいかったです。

20.3.19 渡月橋 車折神社  (9)

20.3.19 渡月橋 車折神社  (10)
車折神社 嵐山頓宮
20.3.19 渡月橋 車折神社  (12)
うっかり、真正面から撮影して、
神様、ごめんなさい…

車折神社の別宮です。
以前は、門が閉まっていて、中が見えなかったのですが、
テープ式のゲートで仕切られていますが、
中を覗いて見えるようになっていたので、
お参りしました。

20.3.19 渡月橋 車折神社  (13)
撮影した時は、よく知らなかったのと、
観光客が、たくさんいたので、
この程度の引き具合での撮影しか出来ず、
欄干が撮影出来ていませんが、

入り口の両サイドにある欄干は、
琴聴き橋(ことききばし)とあります。

次回は、渡月橋の北詰めにある、
源仲国が、小督の琴の音を聴いたとされる、

琴きき橋跡の碑(もしかしたら、大昔に撮影したかも…)と、

以前、見かけたけど、スルーしてしまった、
高倉天皇を想い、琴を弾いていた小督の、

小督塚に行ってみたいと思います。

今後、悪化していく情勢で無理だと思いますが…

18.3.14.5  (81)

人気ブログランキング、にほんブログ村、食べログのランキングに、
参加しています。他の方の上位人気ブログもご覧いただけます。
ブログを書く励みになりますので、クリックをどうぞよろしく願いします。

クリックした後、この「Eternal Rose (エターナル ローズ) 」を
ランキングから探し出して、Eternal Roseのタイトルを
もう一度クリックしてブログに戻って来ていただけると、大変うれしいです。
ご高覧いただきまして、ありがとうございます。
  
18.3.15.3  (2)

 渡月橋 葛野大堰 車折神社 嵐山頓宮 Eternal Rose(エターナルローズ)住所 #渡月橋 #葛野大堰 #車折神社 #嵐山頓宮 #車折神社嵐山頓宮 #源仲国 #琴きき橋跡の碑 #小督塚 #高倉天皇 #愛宕山